スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

順調です 

今日は四回目の抗がん剤治療の日でした。朝から病院で七時間三十分の抗がん剤の点滴を受けてきました。心配していましたが、おかげさまで体調は良好です、明日はエルゴでも漕ごうかと思っているくらいです。そして早く春の湖面に漕ぎ出してみたいです。今回の四回で抗がん剤治療は終了かと思っていたのですが来週もあるとかで、そう上手くはいかないようです(笑)。でもへこたれてはいませんのでご安心ください。
病院から帰り際に主治医の先生からと担当看護士から別々に「6月にはドナウ川に漕ぎにいけるように頑張りましょうね」と励まして頂きました。 私の強い希望が治療チームのミーテングで話題になったのかな?

コメント

この時期、どこのボート部でも、新歓に大わらわです。
他人に勧めるためには、自分自身が楽しんでなきゃ。

古川さんはまさにお手本です。
復帰をお待ちしています!

そうですか。。
強い意志がやはり効果をだして
いるのですね。。。

8月のトリノを楽しみにしています。。

ダブル、エイト、クオード
と毎日沢山の種目に出場する
ことを計画しています。。

こんにちは。

そうなんです。

意欲、希望、夢とかがケモ(化学療法)の治療効果に大きく作用しているのです。

そのような文献も出てきています。

きっと今日当たりは少ししんどいかもしれませんがそれも一時です。

ボートマンの我慢なれ  です。

がんばってください。

古川漕壽さま、漕匠さまへ。

失礼します。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kboat.blog88.fc2.com/tb.php/2155-ea4e6431

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。