スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラブのこと 

クラブの近くの建設会社にクラブハウス建設計画の説明と発注予告に関係者で行ってきました。クラブハウスとは艇庫ではなくメンバーの交流の場所です。欧米では一般的な地域ローイングクラブとして必須ともいえるクラブハウスを持ちたい!これがないと一人前のローイングクラブではない!と私は強く願い、思い続けて35年経ってしまったのです。ここに及んで私に時間の猶予のないことを知って気になって仕方のない昨今だったのです。今日は大切な私の第一歩にもなりました。
「ボートを楽しく漕ぐだけなら大きな資金を使うクラブハウスなんか要るの?それよりボートを買おうよ」の意見や価値観がクラブ内にもあることも知っています。だから余計に別棟の格好のいいクラブハウスを建てて見たいのです。私の夢にご支援をお願いします。

コメント

「ボートを漕いだ後はシャワーを浴びて、クラブハウスのカウンターで一杯やる!」という夢を氏から伺ったのが昨日のことのようです。
実現までもう一歩。応援します!

こんにちは。

昨日はありがとうございました。

このような計画がおありなのですね。

賛同いたします。

それに今のリホームが更衣室と外壁をみただけでとてもすばらしいのにも感じ入っています。

完成した暁には。。。

朝日レガッタが終わったらバルコニーでパーティでしょうか?。

失礼します。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kboat.blog88.fc2.com/tb.php/2156-2c8f3db3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。