スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルビア・ツアー 



パソコンが立ち上がりましたので写真をつけてセルビア・ドナウツアーレポート開始です。ベオグラード空港まではビジネスシートの豪華食事を堪能でした。空港出口で待っていても同行の長瀬さんがなかなか現れない! あとで分かったことは預けた荷物がトルコのインスタンブールでの乗り継ぎで付いてこなかったようです。気の毒に一日後の荷物到着とか。 ツーアー参加が世界9カ国から指定ホテルに集まってきましす。今日がその集合日で知り合いもいて和気あいあいのライナーさん一家の様相です。このツアーは彼の私的ツアーでドナウの源流ドイツから黒海まで何年かかけて漕ぎ下るプランです。今年はベオグラードが基点です。昔にドイツドナウ源流の町の泉に行ったことがありますが、ドナウ川もここまで来ると大河です。
夕飯でメンバーの顔合わせと計画の説明がありました。私の闘病もボート仲間では世界的?で皆さんが心配して声をかけてくださいます。作務衣姿の私と並んで写っているのがツアー主催者のライナーさんです。

コメント

元気そうでよかったです。。。

でも、いつもにように、とばさないように。。。
ゆっくりペースで、エンジョイローイング
楽しんでください
写真があるので、会場の雰囲気が
よくわかります。。。
セルビヤの 風景写真を期待してます。。。
ライナーさん含め 皆様によろしく

こんにちは。

一枚目の写真は油絵みたいに素敵です。

屋根の色が美しいです。

続報おまちしています。

失礼します。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kboat.blog88.fc2.com/tb.php/2185-1506dacd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。