スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベオグラード観光 




地元のSimeon氏の案内でベオグラード観光です。セルビア正教の中心的教会である聖サブァ教会から王宮へ、教会では今回のツアーを無事に漕げたことを感謝して蝋燭を上げて来ました。お昼は近くのワイナリーでまたまたおいしいワインとともに頂きました。一旦、ホテルに戻ってから二度目の出発をしてサブァ川とドナウ川の合流点にある要塞に行って丘の上から景色を楽しんだあと最後の夕食会に臨みました。写真の向こう側が本流のドナウです。食事が終って主催者のRainerさんの挨拶から始まって私も一言で挨拶が廻って来ましたので皆さんに心配をかけたお礼を言いました。今回の手配をやっていただいた地元のSimeon氏へは山ほどの記念品が参加者からプレゼントされました。私は彼にはクラブTシャツを参加者には帯締め紐をプレゼントです。Rainerさんへは帰国してから京都のお寺の紹介本を送りつもりです。

コメント

こんにちは。

先程もセルビア観光局のホームページをぼんやり見ていました。



お疲れ様でした。

とても楽しく読ませていただきました。

追っかけすみませんでした。

お気をつけてお帰りください。

飛行機でも20時間もかかるようですね。

失礼いたします。

来年もまたこのベオグラードからの出発になるのでしょうか?
まずはお疲れさまでした。
気を付けてお帰り下さい!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kboat.blog88.fc2.com/tb.php/2201-63e2da8c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。