スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社長への要望 

会社の活性化のために外部の人の手を借りて従業員の意識調査を実施した。その中で「社長について」という項目があった。

社長について
1.ボートが大好き。レースに出るときはまるで別人。
2.親分肌。まとめるのがうまい。
3.社員の意見や、要望をもっと聞いて欲しい。
4.気分屋さん。思いつきが多い。
5.厳しく言われたら言い返せない。(もっと優しく)  ・・・等々

あ痛たたあー。予想していたが厳しい結果だ、そのとおりで納得できる。異論は無い・・。俺は中小企業の親父そのままで、その典型なんだろうな。 反省するだけで改善しないとなんの意味もないわけだから心してこれからも努力するしかない。
私は良いボートを作りたい一心のみで他意はないのだけど少し急ぎ過ぎるのかな。

コメント

社長への要望ナナメ読み

1) 当たり前。ボートが漕げるから社長をやってられる。
2) 伊達に歳はくってない。これも当たり前。
3) オーナーがこれを認めたら桑野の明日はないでしょう。
4) これが出来る能力のない社長はすぐ辞めたほうがよい。
5) 自信の無い社員の言い訳
桑野造船頑張ってほしい。
「日本から世界に発信できる艇を一日も早く」を切に念じております。
浜寺RC宮内

社長は辛いですね。
水域調査の件、はるねえさんとあんじょう進めておきます

  • [2007/02/01 00:31]
  • URL |
  • 只野T@月刊ローイング
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kboat.blog88.fc2.com/tb.php/6-181a4d88

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。